IRポリシー

IRに関する基本方針

  1. 投資家に対して充分な説明責任を果たすため、可能な限り迅速、正確、公平かつ分かりやすい情報開示を行うものとします。特に、デリバティブ取引等専門性が高い事項の開示については、一般投資家でも理解できるような用語を用いたり、説明を充実させたりするなど、特段の配慮を行うよう努めます。
  2. 投資信託及び投資法人に関する法律、金融商品取引法、株式会社東京証券取引所及び一般社団法人投資信託協会等がそれぞれ規定する内容及び様式に従って行います。
  3. 2.に規定されていない情報開示に関しても、投資家に対して投資判断上有用な情報の開示及び、投資対象物件のエンドテナント層や間接的に投資家に影響を与える有用な情報等の開示に関しては、可能な限り迅速かつ正確な情報開示を自主的に行うものとします。
  4. 情報開示に当たっては、開示の要否及び開示内容の正確性について、組織的に確認及び検討を行い、必要に応じて外部専門家の意見を求めるなどして、適時適切な開示がなされるように徹底します。(資産運用会社全体の組織体制はこちら株式会社ミカサ・アセット・マネジメント|組織図・運営体制

取引所規則の遵守に関する確認書

IR活動

本投資法人のIRスケジュールは以下の通りです。

  • 決算月:3月、9月
  • 決算発表(決算短信):5月、11月
  • 資産運用報告書発送 :6月、12月
  • 有価証券報告書の提出:6月、12月

本投資法人では、各投資家向けに本ウェブサイト(和英文)への各種開示情報の掲載を含め、次の諸施策を積極的に実施しております。

(1) 機関投資家向け活動

決算説明会の開催、IRミーティング等

(2) 個人投資家向け活動

J-REITフェアにおけるブースの出展や説明会の開催、運用状況報告会の開催等

開示のフロー図

開示のフロー図

IR情報
プレスリリース
ディスクロージャー資料
決算情報
分配金
IRカレンダー
IRポリシー
投資リスク
アナリストカバレッジ
  • 株価情報
  • 個人投資家の皆様へ
投資法人の概要
ポートフォリオ
財務情報
IR情報
投資主情報